FC2ブログ

わんブログ

夢海 多夢 ドンキー 空 来夢 5わんの気ままなくらし

Entries

ラムの検査結果でました

退院から、まもなく2週間のラムちん

退院する時に
「元気ですから、少しづつ歩く練習してください」
って言われてましたが

はじめの1週間は

動くのを嫌がり・・・

立たせてもナカナカ1歩めは出ないし・・・

食欲ないし・・・

食べても吐くし・・・

傷口からの漿液は結構出るし・・・

『大丈夫かなぁ( •́ •̀ )՞՞シンパイ💦』
でしたが

最近は

超リラックス
(これは、帰宅直後からかっ😅)


食事も立って食べられるようになり


時々、オモチャでも遊びます


少しづつ元気になってきています٩(๑>ᴗ<๑)۶

先週、退院後初めての診察に行ってきました

切った筋肉が大きいために
漿液がマダマダ出ているせいで傷口のくっつきが悪いらしく
局所麻酔で再縫合されちゃいましたが

血液検査は特に問題も無く
炎症の数値も下がってました
\(๑´ω`๑)/

嘔吐改善のために抗生剤を変えて頂きました

そして・・・

切断した脚をそのまま
病理検査に出しておりましたので

やっと、ラムの病気がハッキリしました

返ってきた結果は
《未分化肉腫》というものでした

『骨肉腫では無かったの?』
『それは、余命が延びるの?ちぢむの?』
『大切な腕を落とした意味はあったの?』

の3つが頭に浮かんだカーコ
┣¨キ((p>ω
『肉腫の仲間で、タイプ的には『線維肉腫』に近いものという結果で返ってきました。
通常の線維肉腫は腱や靭帯、皮下から出る事が多いが骨にもでて、その部位で骨を壊したりするが、骨肉腫と比べると転移はしにくい。

が、ラムちゃんの場合は《未分化》なので、悪性度が高くなる。さらにそれがどの程度悪くなるか?予測がつかない。

骨髄内に病変が出来ていたから転移の可能性がある。それがどの位で起こるかはわからない。それを出来るだけ抑えていくために、出来るだけの事をしてあげるために、通常の線維肉腫ならしなくて良いが抗がん剤治療をする必要があると思う』

だいたいこんな説明をして下さいました。

《未分化》が付くために
よく分からない( ˘・з・)部分が、多いようで・・・

でもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー•*¨*•.¸¸☆*・゚

🌟転移率90%の骨肉腫では無かった❣️

🌟もし、通常の線維肉腫のように転移が無ければ
まだまだ一緒に居られる❣️

🌟ラムが生き延びるために、断脚手術は間違ってなかった❣️

先生も、
『結果として骨肉腫と返ってくるよりゼンゼン良い。ちょっと《安心》できる』
と笑って言って下さいました
( ღ´⌣`)ホッ=3

なので

傷口が良くなったら抗がん剤治療を始める予定です。

その副作用もあるはず

しばらく起こしていない
てんかん発作も心配です

ラムちん、リハビリも頑張らなくてはなりません

まだまだクリアしていかなくてはならない課題がたくさんありますが

お世話になっている
たくさんの方々

たくさんの応援に感謝しながら

ラムちんと家族みんなで

頑張って行きたいと思います

これからもよろしくお願い致します🌟

ラムちんのチャームポイント
《3本あんよ》

これからも宜しくねっ◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡



スポンサーサイト

コメント

 

そっか。

前向きな結果だった❗

ということだよね?

ラムち~ん、
また逢いにいっちゃうぞ~っ☺️
ピンクのお花持って🎵
  • 青空 
  • URL 
  • 2019年04月01日 13時52分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

プロフィール

giantdogsanddogs

Author:giantdogsanddogs
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

むうみ

たむ

どんきー

くう

らむ